3月23日(月)
昨日、4日ぶりに呑川(3/8のブログ参照)沿いの
まだ蕾の桜と、でっかい鯉が泳いでいるのを
見ながら通勤していると、
いきなり桜が満開になっている一画が…。 

おぉー!  びびりました…。
あまりにも鮮やかで、その見事な桜の満開っぷりに、
一瞬、作り物かと見紛う程でした。

どうも噂の『 河津桜 』らしいです。
写真は撮っていないので、
 3/22のブログを参照してください。 

そんな春本番、お花見間近の朝の朝食メニューです。 

DSC00649
 ↑ 写真は和食のA定食です。

A定食

● 御飯
● がんもどきの煮物
● キャベツのツナあえ
● フルーツ
● 味噌汁
● 牛乳

B定食
● パン
● キャロットスープ
● キャベツとツナのサラダ
● フルーツ
● 牛乳

お花見の季節って昼間は暑いくらいなのですが、
夜になると結構寒いですよね?

そんな、まだちょっと温かいものが欲しいとき、
タイムリーなメニュー『 がんもどきの煮物 』です。

おでんのがんもを食べているようでほっこりします。
上品な良いお出汁も出ています。

お燗したお酒でもあると完璧なのですが、
グレイプス大森西では、
さすがにお酒は出ませんので悪しからず!
 
でも、お花見の外出イベントでは、
ひょっとすると出るかも知れません…。
保証はしませんが、乞うご期待! 

白石